こだわりのあるビジネスマンの財布の選び方

ビジネスマンの中には自分のやり方やスタイルにこだわりを持っている人が少なくないです。

標準的な嗜好のビジネスマンとは違った財布を選ぶ傾向がある様に思えます。

そういうこだわりのあるビジネスマン向けの財布を選んでみました。

見た目にこだわった高価な財布

通常、ビジネスマンの持つ財布の値段は4万円ほどまでなのでしょう。

それ以上の金額を財布に投資して惜しまないビジネスマンもいますね。
但し、あまり高額になるとビジネスシーンには合わなくなります。

高価でも贅沢過ぎない、見た目にこだわるビジネスマン向けの財布を選んでみました。

オークバークバッドクーム

渋さに高級感が漂う二つ折り財布です。
表面に白っぽいロウが浮いているのは、英国の高級レザーの証という事です。。

このオークバークを作るのに一年かかるそうです。
短時間で加工して作る大量生産の皮革とは一線を画した雰囲気があります。

このオークバークバッドクームを持てる人は限られていると思います。

それだけ高価ではあるのですが、
オークバークバッドクームにこだわりたくなるのも分かる気がします。

カードポケットが6つ、札入れは2か所と小銭入れがついています。


オークバークバッドクーム詳細ページ へ

色は10種類もあります。
基本は下の3つのカラーバリエーションです。





内装の差し糸を変えたバリエーションが以下の3つです。





そしてさらに下の4色が加わりました。






値段 等は財布詳細ページを参照下さい。

リザード

牛革のシボとは異なる凹凸は、リザード、すなわちトカゲの革だからです。

贅沢な光沢を放っています。
実際、リザードは牛革より高価なのですが、硬い故に使われる部分は一部なのでしょう。

外装にリザード、内装には柔らかい牛革が使われています。


リザード詳細ページ へ

トカゲの革というと装飾性が際立ちますが、実用性も兼ね備えています。

カードポケットは10、通しマチなのでお札が多く入れらるし、小銭入れもついています。

内側の牛革も綺麗です。





リザード詳細ページ へ

色は3種類あります。





値段 等は財布詳細ページを参照下さい。

マイスターコードバンスカイスクレバー

コードバンの中でもこれだけ美しいコードバンのラウンファスナー長財布を見つけるのは難しいかもしれない。

このマイスタコードバンスカイスクレバーを始めてみた時、私はそう思いました。

内装もイタリア製のオイルレザーが使われていて、贅沢な長財布です。
オイルレザーは柔らかく、扱いやすいです。

高価ですが、欲しくなる財布です。
それだからか、いつも製造待ちになっている! 大変手に入れ難いです。


マイスターコードバンスカイスクレバー詳細ページ へ

色は2種類で、どちらも高貴な雰囲気です。


値段 等は財布詳細ページを参照下さい。

スーツの内ポケットに入れやすい薄い財布

財布をスーツの内ポケットに入れてもスマートに見える。

財布だけではなく、スーツ姿にもこだわりがあるビジネスマンも少なからずいますね。

そういうったおしゃれにこだわりのあるビジネスマン向けの薄い財布を選んでみました。

二つ折り財布-Minimum-

二つ折り財布なのに厚みが1センチと薄いです。
この厚みならスーツの内ポケットに入れてもひびきにくいです。

結婚式など礼服の内ポケットに入れてもひびき難いです。

革の厚さが1ミリと薄いです。
縫い目も少なくして、スーツの内ポケットに入れ易さを実現したといいます。

小銭入れはついていません。カードポケットは6つあります。


二つ折り財布-Minimum-詳細ページ へ

色は濃く艶がありますね。
5つのカラーバリエーションがあります。


値段 等は財布詳細ページを参照下さい。

ホーウィンコードバンフルレザーウォレット

シェルコードバンですから、スーツだけでなくフォーマルにもマッチするでしょう。

外装だけでなく、内装もシェルコードバンが使われた贅沢な長財布です。

厚みが1センチ、そして全体的に長細いシルエットはスーツの内ポケットに入れ易そうです。
小銭入れを省き、薄い長財布になっています。

この薄さながらカードポケットが10あります。

兎に角、格好いいです。
ビジネスマンならプレゼントにもらうと嬉しいと思います。


ホーウィンコードバンフルレザーウォレット詳細ページ へ

色は4種類あります。
私はグリーンが渋くて好みです。


値段 等は財布詳細ページを参照下さい。

大容量にこだわった大きな財布

ビジネスで活躍している人の中に必要なものをコンパクトにまとめておきたいというニーズがあります。
その為に容量の大きい財布にこだわりたい。

そんな趣向の大きめの財布を選んでみました。

ブライドルトラベルラウンドジップ長財布

形は普通のラウンドジップ長財布です。
でも、大きいです。

盾が23.5センチ、高さが12センチ、厚みが3センチです。
すっぽりiPhone7を中央に収納することが出来ます。

ブライドルトラベルラウンドジップ長財布 詳細ページ


カードポケットも28、その上に小銭入れが2つも付いています。
かなりの収納力です。

色はグリーンとブルーの2色があります。

このブライドルトラベルラウンドジップ長財布ならば、ビジネスに必要な財布回りの物を全て収納できるでしょう。

値段 等は財布詳細ページを参照下さい。

三層独立の新スタイルBizウォレット

お札入れ、カード入れ、小銭入れの3つの財布を一つにくっつけたといった感じが、
この三層独立の新スタイルBizウォレットです。

カード入れのファスナーをあけると、圧巻の24個のカードポケットがあります。
180度開くことができるので、どれがどこに入っているのか見やすいです。

札入れのファスナーを開けると、お札を入れる箇所が5か所もある!
パスポートも入れられます。


三層独立の新スタイルBizウォレット詳細ページ へ

そして、小銭入れも独立した構造になっており、一番手前にあります。
横に長いので小銭が見易いです。

多くの物を機能的に使い分けることが出来る財布です。


三層独立の新スタイルBizウォレット詳細ページ へ

色は3色あります。

値段 等は財布詳細ページを参照下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする